投資信託資産運用入門
投資信託で資産運用!

銀行と証券会社の選択

今、投資信託は証券会社のほかにも、
銀行や郵便局などでも購入できます。

このことによって、投資信託がますます身近なものになっています。
銀行も投資信託の販売に力を入れていて、利用者は増えています。

それでは、投資信託をやろうと思ったとき、証券会社と銀行では
どちらがいいのでしょうか。

やはり、いつも利用している身近な銀行で投資信託を購入するのが良いのでしょうか。

もちろん一方的にどちらが良くてどちらが悪いということはありません。
銀行の窓口なら相談にものってくれるでしょうし、
詳しくないあなたに投資信託をおすすめしてくれるかもしれません。

しかし、私としてはそれでも証券会社を勧めます。

これからは、自己責任での資産運用が必要になってきます。
まず、銀行のすすめてくるものが、必ずしもあなたにとって最適のものとはかぎりません。
すすめられるまま投資信託を買って、まるっきりお任せで、どんどん資産が増えていく。そういった幻想は捨てた方がいいと思います。

これからやろうとしている投資信託は自分が行う投資なんだ。
という気持ちを持って、どこに投資するかは自分で決めたいものです。

証券会社というのは、思っているほど敷居は高くないですよ。
口座開設もインターネットで資料請求して、送られてきたものに必要事項を記入して送れば簡単にできます。
ネット証券ならあとは、好きなときに投資することができます。
やってみれば非常に簡単でビックリすると思いますよ。

投資信託をやるつもりで、初心者ならオススメは
カブドットコム証券です。
ここは、三菱UFJフィナンシャルグループなので、
証券会社に慣れてない人でも信頼できるのではないでしょうか。

また、カブドットコム証券は投資信託が非常に充実していて、
ノーロードファンド(販売手数料無料の投資信託)も多く扱っています。

そしてなんといっても、
人気の毎月分配型ファンド『グローバル・ソブリン・オープン』
の販売手数料が無料というのがウレシイ!!


初心者にもやさしい証券会社でオススメです!!

三菱UFJフィナンシャル・グループのカブドットコム証券
カブドットコム証券


スポンサード リンク



投資信託資産運用入門-投資信託基礎講座へ戻る
スポンサード リンク
無断転載・無断複製厳禁   投資信託資産運用入門  サイトマップ