投資信託資産運用入門
投資信託で資産運用!

これからの時代は資産運用が必要

資産運用というものにおいて、
今まで中心だったのは銀行などの預貯金でした。

しかし、この低金利時代に加え、年金問題など将来への不安などもあり、
自分の力で資産を増やしたい、資産運用で将来に備えたいという人が
非常に増えています。

もちろん、この低金利は永久に続くものではありません。
しかし、少子高齢化、年金問題、ペイオフなど、
時代は大きく変化しており、問題も抱えています。

そんな中で、自己責任による資産運用の必要性が高まっているのです。

株式投資でも個人投資家が激増しました。
短期売買を繰り返し、プロ顔負けの運用をするデイトレーダーの話などが
ニュースに取り上げられたりもします。

しかし、
・株式投資はちょっと難しそう。
・忙しくて、投資に多くの時間を当てられない。
・小額で投資したいので、株式投資はちょっと・・・。

という人も多いと思います。

そんな人にオススメなのが、投資信託です。
投資信託は月1万円程度の小額から始められますし、
運用はその道のプロが行ってくれるうえ、投資の世界で重要だと言われている分散投資の商品です。
中には毎月分配金が受け取れるものもあり、今まで投資での資産運用をしていなかった人にも投資信託の人気は広がっています。

スポンサード リンク



投資信託資産運用入門-投資信託基礎講座へ戻る
スポンサード リンク
無断転載・無断複製厳禁   投資信託資産運用入門  サイトマップ