投資信託資産運用入門
投資信託で資産運用!

人気の中国株!中国株ファンド

大ブームとなった中国株。
今や人気もすっかり定着しました。
中国の経済の発展は目覚しく、今後も目が離せません。

しかし、中国株に素人が投資をしたくても、
分からないことばかりで敷居が高いと感じる人も多いのではないでしょうか。

こういうときに、投資信託のメリットが発揮できます。
専門のファンドマネージャーが運用しますから、
いつもと同じようにファンドについて調べるだけで、いつものように投資することができます。

ファンドの例
三菱UFJ チャイナオープン
追加型株式投資信託・国際株式型(アジア・オセアニア型)

ファンドの特色
中国の証券取引所に上場されている株式、中華経済圏の発展の恩恵を受けると思われる企業の株式を中心に投資するファンド。
キャピタルゲインを積極的に狙う。

販売手数料
3.15%を上限として販売会社が定める手数料率 ※1

信託報酬
年1.596%

※1三菱UFJチャイナオープンはカブドットコム証券なら販売手数料が無料!
三菱UFJフィナンシャル・グループのカブドットコム証券
カブドットコム証券

スポンサード リンク



投資信託資産運用入門-投資信託基礎講座へ戻る
スポンサード リンク
無断転載・無断複製厳禁   投資信託資産運用入門  サイトマップ